スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんだむ

ガンダムシリーズ

言わずと知れた名作シリーズなわけですが。

初めてファースト見た時に
アニメとはいえ戦争というものなので
敵とか味方という区別はあるものの、
正義と悪と言うものじゃなくて
作品中で敵対している人物にも
背景や家族や友人や色んなものがあって
悲劇が起こるたびに凹んで見れないと思った。

まだまだ厨二だったので
変な感情移入しすぎて本気で凹んだりした。


なんていうか
死ぬシーンの作り方が良いのかな
と。

適当に死ぬキャラもいるけどもw
重要キャラはもちろん、上官とかさ。

あー、違うかも。
きちんとキャラの心情があって死んだりするからかも。
ダブルオーのロックオンや
SEEDのムウさんとかは号泣したものだ・・・。


なんでこんなこと書いてるかと言うと
ユニコーンの3巻みたんです。

中佐ぁ・・・・・・・・・・




ガンダムシリーズの主人公ってさ、
作品中の大きな敵味方の二つのグループがあるとすると
どっちにも親しくなった人がいて、その親しい人と戦ったり殺しちゃったりして
思い悩む状況が多いよね。
スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

藤城 聖

Author:藤城 聖
愛知県名古屋市在住

現在の趣向 
*APH 復活(XS) クロック BSR(チカナリ)


なにかありましたらこちらまで




各種リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。