スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

toyカメラ in 新加坡

面白そうなので持って行ってみた。

ってか。
以前に「toyカメラ買ったよ!」って日記に
いろんな方が画像みたい!って書いてくれたりしたのに
全くもって載せていないwww
すいませんw

いやあ。
正直、ちょーーーっと使いにくくて。

物理的に、な事なのですが、
カメラが小さいのでボタンも当然小さい。
電源やシャッターボタンはいいけど、設定とかのボタンが押しにくくてwww

そして、プレビューがメンドクサイw
プレビューは設定ボタンを押してメニューを出して、矢印ボタンでプレビューを選んで起動
というメンドクささ。

また撮影モードにするには同じ感じの手順で撮影モードに戻す、と・・・w
(||゚Д゚)ヒィィィ!(゚Д゚||)

ボタン小さくて押しにくいからちょっとストレス・・。
プレビューボタン欲しかったなー。

と、まあ文句言いつつ。

あ、あと暗いトコが超絶苦手なので室内の画像はめっちゃ荒いです。
ノイズ凄い。
まあノイズの入り具合を楽しまないといけないわけですが。
室内だとちょっとノイズが多すぎてキツイです。


貼り付けた画像は大きさを変えた以外、いじっていません。
色はカメラの設定で弄れて、
・スタンダート
・イエローより
・ブルーより
・ビビット
・モノクロ
・セピア
・BIYORI(彩度低い感じ

(以下、イマイチわからないモノ)
・カラーノイズ(色が濃い目で露出オーバーな感じ・・?)
・CROSS PROCESS(緑ががってる・・?)
・MORIYAMA(結構濃い目のモノクロ・・?)

が選べます。
貼り付けた画像は全部イエロー設定。

アスペクト比も選べて、
正方形、スタンダード、あとハーフってのが選べるけどスタンダードと何が違うのかわからんw
大きさが違うけど、PCとかで見たら結局同じな気がする。

HOLGAとかみたいな四隅が暗くなるともっとTOYっぽい気がする、と思ったら
後付のレンズみたいなので出来るらしい。
けれど、そのレンズが高いwwwwww
後付レンズは色々出てて、マクロやら魚眼やら。
でも全部高いw
マクロとか魚眼は後付けレンズ買うしかないかな、と思うけど
四隅が暗くなる奴は自作でシールでも貼れば出来るよねー・・。

なかなか上手く貼れないけどwww



PICT0060.jpg
PICT0064.jpg
PICT0099.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

藤城 聖

Author:藤城 聖
愛知県名古屋市在住

現在の趣向 
*APH 復活(XS) クロック BSR(チカナリ)


なにかありましたらこちらまで




各種リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内検索
リンク
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。